ポマール・レ・ヴォーミュリアン 2011 ドメーヌ・ド・クールセル
レ・リュジアンのすぐ上の位置している0.35haの村名畑です。白い土壌はあまり深くはなく0.3~0.4m程で、北東向きです。樹齢は40年ほどで、カシスやマンゴーなどフルーツ系アロマがあるスパイシーなワインに仕上がっています。

400年の歴史を誇るドメーヌで、現在は創始者の子孫に所有、運営されています。コート・ド・ボーヌでは珍しく強固なタンニンと素晴らしい凝縮感のあるワインを造っています。1996年からドメーヌ・コンフュロン・コトティドのイヴ・コンフュロンが醸造を手掛けるようになり、品質が目覚ましく向上しました。4つのプルミエ・クリュ、1つのヴィラージュ、そしてACブルゴーニュの赤白を造っています。年産30000本以上で、いずれも海外からの引き合いも多く、高い評価を得ています。畑においても醸造においても、伝統的手法と現代的手法を組み合わせ、テロワールと環境をリスペクトすることをポリシーとしています。
ポマールのプルミエ・クリュとしては最大規模を誇る生産者の一つです。4つのプルミエ・クリュは「ル・グラン・クロ・デ・ゼプノ」「レ・リュジアン」「レ・フレミエール」「レ・クロワ・ノワール」で、総生産量の75%を占めています。有機農法を実践し、ブドウの樹が土中のミネラルを蓄え根を深く伸ばしテロワールを表現できるよう努めています。栽培で心がけているのは、剪定をすることでブドウの実にしっかりと栄養がいくようにし、8月の摘房(グリーンハーベスト)でバランスを徹底し、9月のかなり遅い収穫により、糖度の凝縮感を高める、ということです。収量は25hl/haに抑えています。
タイプ 赤ワイン ボディ フルボディ
原産国 フランス 味目安 辛口:★★★★★
原産地 ブルゴーニュ 内容量 750ml
アルコール度数 15度未満
生産者 ドメーヌ・ド・クールセル
ぶどう品種 ピノ・ノワール

 ドメーヌ・ド・クールセル [2011] ポマール・レ・ヴォーミュリアン-その他

メニュー

Everio R GZ-R470-G [カーキ]

ドメーヌ・ド・クールセル [2011] ポマール・レ・ヴォーミュリアン-その他