芭蕉糸100%
長さ4.6m前後
帯幅約11cm
◆合わせる季節 盛夏に

◆合わせる年代 問いません

◆合わせる着物 夏紬、麻きもの、浴衣などのカジュアルに

特選の夏帯をご紹介致します。
ご存知の名匠【誉田屋源兵衛】の作品。
京都室町に280年間続く一流の老舗に認められたひと品をお届けいたします。

室町の老舗、独特の意匠美を追求される誉田屋源兵衛の創作品。
他の量産される帯とは一線を画したデザイン性。。
その息吹をご堪能いただけるひと品。
ざっくりとした風合いをお楽しみ頂ける芭蕉帯のご紹介です!

**************************

「芭蕉」

亜熱帯から熱帯地方に生育する植物。
芭蕉の大きな特徴は、麻より繊維が堅いため軽く張りがあり風通しが非常に良く、
一層さらりとした肌触りがあることです。

猛暑で夏の長い、亜熱帯気候では、
王族から農民にいたるまで夏の衣類として広く愛用されていました。

糸芭蕉を繊維として使用できるまでには、原木を栽培することから始まります。
野生のものでは硬くて使用できないので、
繊維を柔らかくするための工夫をしながら育てるのです。

そこから、皮を剥ぎ、木灰汁で煮、しごいて不純物を取り除き、
水に浸し、用途に合わせた細さに裂き、結び繋げる…

実に手のかかる工程を経て糸芭蕉の繊維が出来上がります。

**************************

このようにして出来上がった糸芭蕉の繊維。
紗綾形に織り無し、シンプルな織りの表情がアクセントを添えて。
ざっくりとした風合いで芭蕉本来の素朴な質感を生かしております。
大人の男性に相応しい上品な洒落味を演出致します。

斬新なデザインで着姿の中心となること間違いありません。

紳士の夏の装いに。是非ご検討くださいませ。
 
[WK162269Q]-[TP:片山]-[PS:片山]-[CH:田中郷]-[文責:西村博]-[0501018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。